たまに神様がビックなご褒美くれる時がある。でも、それを期待せずに、ただ周りの人が笑顔になってくれるといいな、ってただそれだけで日々を過ごす。でも実は、周りのみんなに、とっても元気もらっている、というのが最近よくわかるようになった。嬉しいと思う気持ちはなんだろう、寂しいと思う気持ちはなんだろう、楽しいと思う気持ちはなんだろう、普段はそんなふうに自分の行動と感情を振り返るけれど、そんなに考えすぎなくてもいいじゃないって、思う時もある。嬉しい、ただそれだけでいいのでは、と。素直にありのままでいいじゃない、と自分に声をかける。今日は、言葉はラフになってしまうけれど、マジ、ガッツポーズって日でした。神様のご褒美は突然やってくる。そんな時は自分を否定せずに、神様見ててくれたんだ、ありがとうと感謝して寝る。それだけ。