「頭の先から爪の先まで」というコンセプトのサプリメントのプレゼンターをしているので、常日頃から手はケアをしています。

特に乾燥が気になり始める季節に加え、毎回のアルコール消毒で手が荒れがちですよね。、手のお手入れはこまめにハンドクリームを塗るほか、洗い物はゴム手袋使ったりと、ほんの少しの手間。ゴム手袋がずっと続いているのは、Marigold(マリーゴールド)というオカモトで出している英国で開発された天然ゴム手袋のおかげ(ネットで400円くらい)。少しお値段しますが、Just Fitで、ストレスがないんです。

基本的に「ありのままを生かす」美容法がメインなので、ネイルサロンもTAACOBAという自爪を生かすサロンにずっと通っています。とはいえ、頻繁ではなく撮影の時やお茶の催事で手に語らせる時くらい。イメージコンサルティングの視点で言うと、要は何をどこで語らせるか、それによって足し算や引き算をします。お気に入りのネイルカラーは、写真のような色のネイル。ネイルだけが自己主張せずにきちんと語ってくれるんです。最近はRMKの18番19番をよく使っています。

「頭の先から爪の先まで」細やかに気を遣うことのほうが、女子力一気にあげるより実は楽だと思うのです。これから手荒れの季節、こまめに手をいたわってくださいね。